真柄工務店公式ブログ


 

耐力面材の選び方

桜が開花して春真っ盛りですね。
入学式に向かう親子連れを見ると、何だか心が和みます。
今日は、耐震性を高める為に張る耐力面材のお話です

こんにちは。西東京市で自然素材の家造り、真柄工務店代表の眞柄です。
耐力面材と言ってもピンとこない方もいらっしゃると思いますので、
下の写真を見てください。

よく建築中に見かける外壁を仕上げる前に、張ってあるものです。
この耐力面材にも様々な種類があります。
そこで、どんな耐力面材を選ぶと家のために良いのでしょうか?
私は選ぶ基準に透湿抵抗値を見ます。
透湿抵抗値は簡単に言うと、湿気が逃げやすいか?
閉じ込めてしまうか?の目安になる数字です。
数字が低いほど湿気を逃げやすくするのです。ちなみに、画像の面材はOSBです。

何故湿気が逃げやすいか逃げにくいかが目安にするのか?
それは、殆どの家は通気工法と呼ばれる工法を取っています。
外壁の裏側に空気が流れる様になっているのです。
通気工法は、壁の中の湿気を通気層を利用して外に排出するものです。
しかし、通気層に行く前にあるのが耐力面材と呼ばれる部分です。
この耐力面材が湿気を逃げにくいものだと壁の中に湿気を
閉じ込めてしまうので、通気工法をする意味がなくなってしまいます。

合わせて防湿気密シートを、室内側の石膏ボードの裏側に入れる事が大事になってきます。
防湿気密シートを張ることで室内に入り込む湿気を減らせます。
特にグラスウール断熱材においては、気密防湿シートは絶対に必要です。

ただ、決められた間隔で釘を打てばいい?
耐力面材には決められた釘の種類、釘の間隔があります。
それは、きちんとした耐力壁の性能を出すために試験をして認定を受けているからです。
ですが、この釘は機械で打っていくのですが、大工さんによっては、
ただ釘を打てばよいと思っている大工さんも沢山います。
写真のように、釘が材料にめり込みすぎてしまったりします。
これは機械の釘の浮き沈み調整を怠っているからです。
これでは、きちんとした性能は出にくい状態になってしまいます。

耐力面材の選び方についてお話しましたが、
いかがでしたか?
耐力面材にも様々な種類がありますが、値段が安いく使いやすい材料は、
一気に壁内結露の可能性が高まります、壁内結露は住んでいる人には分かりません。
壁内結露を起こせば、大事な構造体を腐らせてしまい、
シロアリの被害にあう確率が格段に高まり耐震性は無くなってしまいます。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 耐力面材 選び方 | タグ: , | 耐力面材の選び方 はコメントを受け付けていません。

床下エアコンの家完成見学会のお知らせ

少し春が近づいている感じがしますが、まだ朝と夜は肌寒いですね。
今週末にお客様のご厚意のより完成現場見学会を行います。
床下エアコン+内断熱+外断熱の低燃費住宅です。
床下エアコンをご存じない方、壁掛けエアコンとの違いを知る
絶好の機会ですので是非いらしてください。
お問い合わせはこちらからお願いします。
https://www.be-hero.com/magara/contact/

施工例

家にも燃費があります

こんにちは。西東京市で自然素材の家造り、真柄工務店代表の眞柄です。
家の燃費?車の燃費は皆さん一生懸命気にされますが、
家の燃費と言う概念があまりないせいか、殆どの方は気にされません。
国が推し進めている平成28年度省エネ基準の外皮性能では,
残念ながら冬は暖かくないですし夏は涼しくはありません。

燃費計算

結局高断熱住宅がお得になる

燃費計算表を見て下さい
平成28年度基準の家と私達が造る家との燃費比較です。
年間115000円の差があるのです。
この家を35年間使うとなると、その差額は400万円を超えます!
差額の半分を家の性能を上げる事に使っても、まだお金は残ります。

数字に表れない快適性

快適性は決して数字で語ることはできません。
家の中でどこに行っても殆ど室温に差がない空間に住むことは、
ストレスが無くなりヒートショック死を防止します。
ヒートショック死でお亡くなりになる方は、年間約1万9千人。
交通事故死より約5倍近い方が、本来安全な家の中で亡くなっています。
お亡くなりなっている方の多い順番を都道府県別にみてみると
高断熱高気密住宅が多い北海道、青森県は全国でそれぞれ46位、44位です。

家の燃費についてお話しましたが、
いかがでしたか?

家の燃費性能を上げることは、もちろんお金が通常よりもお金がかかります。
上乗せした金額は将来的には、回収することが出来るために結局はお得になるのです。
目に見えない場所にお金を掛けることが、結露やカビを解消し、家も長持ちするので
大変お得になるのです。
燃費性能が悪く長持ちしない家を造るか、最初はお金が掛かっても、燃費性能が良く
長く使える家を建てるかどちらが良いですか?

国も長く使える燃費の良い家を普及させることに対して補助金を出しています。
国の補助金を上手く活用して、是非お得な家を建てたいですね。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家 燃費 完成見学会 | タグ: , | 床下エアコンの家完成見学会 はコメントを受け付けていません。

家つくりの補助金

昨年末から工事を始めた、耐震、断熱改修リフォームがもうすぐお引き渡しです。
丁度、工事を始めるタイミングで、国土交通省から住宅ストック循環支援事業補助金がスタートのタイミングでしたので、直ぐに事業者登録をしました。
この様な、補助金事業は他にもありますが、
事業者登録をしてないと受けることが出来ません。

2017-02-22 08.48.27

家つくりの補助金は大きく分けて3つあります。

こんにちは。西東京市で自然素材の家造り、真柄工務店代表の眞柄です。
今現在国が出している住宅関係の補助金は大きなところで3つあります。
(長期優良住宅化リフォーム事業補助金は予算に達し終了)
住宅ストック循環支援事業補助金、ZEH補助金、地域型グリーン化事業補助金です。
まずは、住宅ストック循環支援事業補助金。この補助金は、現在住んでいる住宅をリフォームして耐震性能や、断熱性能を上げる住宅に対して補助金が出ます。

また、リフォームだけでは無くて、現在住んでいる建物を建て替えて、長期優良住宅を取得しBELSの評価点によって補助金が出ます。
BELSについてhttp://jeri.asaren.jp/data/erihp/90_gyo/gyo23_lieflet2016.pdf?ver=2
住宅ストック循環支援事業補助金について詳しくはこちら、
https://stock-jutaku.jp/doc/pdf/jigyo_gaiyou.pdf

ZEH(ネット.ゼロ.エネルギー.ハウス)の補助金は、
一次エネルギーを0にする住宅に対して補助金が出ます。
こちらは、太陽光発電をお考えの方にお勧めする補助金です。
住宅の断熱性能を向上させて使うエネルギーを少なくし、
太陽光発電によって使うエネルギーを全て賄える住宅のことです。(家電の消費は含みません)
ZEH補助金の詳細はこちらから
https://sii.or.jp/zeh28r/
最後に地域型グリーン化事業です。
この補助金も、認定低炭素住宅、長期優良住宅、ゼロエネルギー住宅に補助金が出ます。
補助金が工務店の所属する色々なグループに対して、補助金棟数が割り当てられるので
一つの工務店で1から2棟程度の割り当てになりますので、比較的取りにくい補助金です。
特に費用の面からも一番ハードルが低い認定低炭素住宅は非常に取りにくいです。
地域型グリーン化事業補助金詳細はこちらから
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000659.html

補助金について言える事
全ての補助金について言えることは、国は住宅の性能を上げることに対して
補助金の予算を組んでいます。
その中でも特に、断熱性能です。

断熱性能を上げる事は、一次エネルギー消費を抑えることが出来ます。
一次エネルギーを抑えることで、どこにメリットがあるのでしょうか?
大きく分けて2つあります。
一つは、化石燃料の消費量抑制と二酸化炭素の排出量の削減です。
これは、地球温暖化の抑制が出来ます。
そしてもう一つは、健康的に暮らせること。
住宅の断熱性能を上げる事は、年間1万人以上いる
ヒートショック死を減らせる事に繋がります。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家つくり 補助金 | タグ: , | 家つくりの補助金知っていますか? はコメントを受け付けていません。

内装材の選び方

内装材の仕上げは、石膏ボードの上に張ったり塗ったりします。
一般的に一番多いのが、ビニールクロスです。一番安価で扱いやすく張り替えも簡単です。
色柄も豊富で、柱や下地材が動いてもビニールですので、伸縮に強いのも特徴です。
施工者にとって、クレームになりにくい商品ですので心強い素材ですが
弊社では、ビニールクロスは殆ど使いません。

漆喰施工例

布クロスを選択する

こんにちは。西東京市で自然素材の家造り、真柄工務店代表の眞柄です。
弊社ではビニールクロスではなく、布クロスをよく使います。
理由は、通気性がある事と耐久性が高いからです。
布クロスは、綿、麻、絹などから出来ていて、結婚式場やホテルなどに使われる事が多いことからも、
耐久性が高い事が分かりますね。
布クロスはビニールクロスと違い、静電気を起こさないので、ほこりを吸い寄せ付けず汚れにくく、
破れにくいので長い間美しい状態を保ちます。
布クロスのデメリットを上げるとすれば、施工できる職人さんが少ないです。
誰でも張れる素材ではないので、施工単価がビニールクロスに比べて高くなります。
しかし、耐久性はビニールクロスに比べて格段に違いますから、長い間使えるので、結局は安くつきます。

紙クロスの上に漆喰施工

漆喰や珪藻土に、偽物は沢山あります。

漆喰や珪藻土の一番のメリットは、調湿性がある事だと思います。
調湿性が高い素材は珪藻土になりますがコストも高いです。
調湿性は少なくても左官塗り壁の風合いが好きな方は漆喰をお勧めします。

漆喰や珪藻土を選択する方々の理由の多くは、化学物質が苦手な方が多く見受けられます。
漆喰や珪藻土は元々自然素材ですが、固めるためにつなぎ材が必要になります。
固めるために何を使っているかが、沢山出ている商品選びに欠かせない事です。
商品の中には合成樹脂で固めて、珪藻土の成分はほんの少ししか入っていない
製品も数多く存在しますので、しっかりと確認したい点です。

漆喰や珪藻土は割れます。

漆喰や珪藻土は絶対に割れない商品は、無いでしょう。
割れると言っても髪の毛の太さぐらいの細かい割れです。
割れてくる場所は、決まって入隅や出隅が多くみられます。平たい場所はあまり割れません。
割れが入るのは、下地に原因があります。石膏ボードは木材にビス止めされています。
木材はどうしても収縮を起こしますので、動きます。動くことによって、薄くひびが入るのです。
割れ無いためには工夫が必要です。
割れを防ぐには、石膏ボードの上に紙クロスを一度張ってから
漆喰や珪藻土を塗ると割れは軽減できます。
そこまで、予算が無い方は、石膏ボードのジョイントに
薄い鉄板を挟み込むと良いでしょう。
弊社では1年点検時に割れた場所は再施工しています。
内装材の選び方についてお話しましたが、
いかがでしたか?
内装材も様々な特徴があります。一生に一度の家つくりです。
健康的に暮らせて長く使える素材を選びたいですね。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 内装材 選び方 | タグ: , | 内装材の選び方 はコメントを受け付けていません。

強い木造住宅の選び方

先日西東京市で、上棟しました。西東京市で上棟出来るのは大変嬉しく思います。
上棟した現場に行くといつも思うことがあります。
木の香りに包まれて、気持ちが落ち着きます。
そして、暖かい気持ちになるのは私だけでしょうか?
2017-01-28 16.12.44

木材は意外に強い

こんにちは。西東京市で自然素材の家造り、真柄工務店代表の眞柄です。
木材は、弱いと思っている方が多いのではないのでしょうか?
コンクリ-トと鉄、木材(杉)とを強度を密度で割った数値で比較すると
圧縮強度は鉄の2倍、コンクリートの9倍、引っ張り強度は鉄の4倍、
コンクリートの200倍くらいあります。
どうですか、木材は軽くて強い素材なんです。
では、木材はなぜ軽くて強いのでしょうか?
木材には細胞間が無数にあり、ハニカム構造になっているからです。
身近なものだと、段ボールがそうですね。後は飛行機の翼もハニカム構造です。

耐震性で言うと、地震エネルギーと建物の重さに比例するので、
家の重さが軽くできる木造住宅は有利です。

木造住宅が地震に弱いイメージの理由その1

木材が強いのに大地震が起こると木造住宅が倒壊しています。
だから、木造住宅は地震に弱いじゃないかと思う方がいるかもしれません。
なぜ、鉄骨造やコンクリート造は、大地震で倒壊が少ないのでしょうか?
答えは簡単です。
鉄骨造やコンクリート造は、構造計算をしなければ必要だからです。
木造2階建て住宅においては、構造計算が不要です。
設計者の判断に委ねられてしまい設計士の力量で決まってしまうからです。
住まいの安全性が、設計士の力量で決まるのは絶対に間違っていると思います。
これから家つくりを考えている方は、全棟構造計算をしている会社さんを、
選ぶべきです。

木造住宅が地震に弱いイメージの理由その2
いくら構造計算をしても、大地震で倒壊してしまう家はあります。
構造計算すれば、大丈夫じゃないの??
そう思う方が殆どですよね。確かに構造計算すれば、地震に強い家になります。
でも、壁内結露が起きて大事な柱や土台が腐ってしまったらどうでしょう。
地下シロアリは、水分が無いと生きていけないので、
結露で濡れた柱や土台にシロアリが来て食い尽くしてしまいます。
内部結露が起きない壁の構成にしなければいけないのですが、
これも十分に検討している工務店を選ぶしかありません。

木造住宅についてお話しましたが、いかがでしたか?
木材は十分に強い素材ですが、構造計算や壁内結露検討を合わせて実施している会社を選ぶ事が、
本当に強い木造住宅を手に入れる方法です。

無料資料のご請求はこちら

 

カテゴリー: 強い 木造 住宅 | タグ: , , | 強い木造住宅の選び方 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談 042-457-0025(営業時間 9:00~18:00 日曜祝日/ 定休)

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回:無垢材と塗り壁で自然素材を使った家を、無理なく手に入れる方法。

お名前
お住まい
メール

詳しくはこちら!

真柄大介  facebook

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリ