西東京・多摩で高断熱高気密、床下エアコン、自然素材・無垢材の新築・注文住宅 | 真柄工務店

ブログ

BLOG

2021年9月17日

無垢フローリングって面倒?

無垢フローリングを検索すると、メリットデメリット
それぞれが出てきます。

合板フローリングをメインにしている建築会社からも、
無垢フローリングはメンテナンスが
面倒ですよ~。無垢は動きますよ~と脅かされて
悩んでいるというお話も聞きます。

無垢フローリングって面倒なの?

こんにちは!西東京市を中心に
床下エアコンの家づくりをしている真柄工務店スタッフ
眞柄由紀子です。

ネットを見るとやはりメンテナンスが面倒とか、
子供が小さいから、こぼしたりキズをつけることが
目に見えているから無垢にするのはもったいない。

ワンコとフローリング

ズボラな性格なので、頻繁にワックスをかけるのも
できないし、無垢は向かないとお考えの方が
たくさんいらっしゃいます。

実際はどうなのでしょうか。
以下について考えてみます。

・無垢フローリングは動くって本当?
・本当にこまめにワックスしないといけないの?
・無垢フローリングのお掃除方法とは?
・では無垢フローリングのメリットって?

無垢フローリングは動くって本当?

建築会社さんに言われたと聞くのが
無垢フローリングは動くということ。

無垢フローリングは生きている木をカットして
建材として使います。
フローリングとなってからも湿気や気温の影響で伸縮はします。

そのため乾燥している時期には痩せ、湿度が高い時には
湿気を吸って膨らむのです。

これも、品質の良い材料をきちんと施工をすれば
何も問題はありませんし、シーズンを一周するころには
落ち着いてきます。

無垢ではなく合板のフローリングを勧めてくるのは
施工が楽だから、です。

本当にこまめにワックスしないといけないの?

無垢フローリングはワックスをしないといけない。
これも世間的に一般論となっているようですね。

フローリング掃除

しかし、実際には入居前には一度ワックスをかけたほうが
いいけど、そのあとは放っておいても大丈夫。です。

理由としては生活していくうえで出るお料理の油や
足の裏の脂などがワックス代わりになるからです。

脂の影響でベタベタするのは合板フローリング。

合板フローリングは無垢のように見えますが、
実際は2-3㎜の無垢のスライスを複合材に張り付けているものです。

無垢フローリングは上から下まで一枚の板。
脂分を吸収するので表面はサラッとしています。

無垢フローリングのお掃除方法とは?

ワックスをしなくてもいいとして、普段のお掃除はどうしたらいいの?

掃除機をかける、フローリングワイパーでふき取る。
普段と変わらないお掃除方法です。

ただ、無垢フローリングは実は水拭きが苦手。

しょっちゅう水拭きをすることで油分がなくなり、
ささくれ立ったりザラザラしてくるので、
水拭きをするときには固く絞った雑巾で、
きちんと乾燥させてあげることが必要です。

水拭きの代わりにクリーナー兼ワックス効果のある
メンテナンス商品を
当社ではお薦めしています。

無垢フローリングのメリットって?

フローリングのメリットはたくさんありますが、
なんといっても肌触りだと思います。

夏はサラッと冬場は暖かく。
自然素材特有の調湿性能もありますのでいつでも室内は
快適です。

高級感があって、経年美化が楽しめる。
キズや汚れもなじんで目立たなくなっていくところも魅力です。

実際にメンテナンスや特別なお掃除もなく、
ほったらかしていても年を重ねるごとに味わいが増していく。

無垢フローリングはメリットだらけだと思います。

いかがでしたか

無垢フローリングへの不安は、払拭されましたか?

無垢フローリングは、樹種も品質も様々で、
品質の違いは、

・施工してみて
・暮らしてみて

数年後に初めてわかります。

安かろう悪かろう、
ばかりではありませんが、
資源が減ってきている今、

相場以上に相当安い商品は、
安い理由を確認した方が良いかもしれません。

見ただけでわかる劣悪品は、
それほど多くないんです。
プロである私たちでも、判断が難しい。

だから当社では、
長年お付き合いしている、
信頼のできる会社の無垢フローリングが基本。

もちろん、お客様のリクエストで、
他社製品を採用させていただいた経験も多々ありますが、

・施工し難い
・使えない材料が多い(品質が悪い)
・施工後に暴れる

などを経験しています。

本来、無垢フローリングは
特別なメンテナンス不要です。

無垢フローリングを採用しているという建築会社は増えてきました。

でも実際、
すべての建物で
無垢フローリングを採用している会社は、
多くありません。

真柄工務店では高気密高断熱に加え、
自然素材を標準仕様としています。

高気密高断熱性能には自信がありますし、
採用している自然素材も、
間違いのない商品です。

真柄工務店の家づくりに
興味を持っていただけましたら、

まずは資金計画から始めましょう。
オンライン相談もご用意しています。
お申込みはイベントページからが便利です。

資料請求がまだでしたら、
こちらから資料をご請求くださいね。

無料資料のご請求はこちら

投稿者:真柄 由紀子
カテゴリー
More
タグ
More
最新情報
ランキング
月別アーカイブ
投稿者