真柄工務店公式ブログ

» 真柄 大介のブログ記事

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

世田谷区で基礎工事が始まりました。
遣り方作業

23区は道も狭く基礎工事や、上棟作業はミキサー車、ポンプ車、レッカー車など
現場の前に車を据えての作業が続きます。
勿論警察に道路使用許可を戴くのですが、近隣の方にご迷惑をお掛けする事が、
どうしても多くなりがちになるので、申し訳ない気持ちになります。

無垢フローリング

警察に道路使用許可を戴き、二週間前に上棟した西東京市の現場に行きました。
大工さんの仕事のペースが早く、既に無垢のフローリングを張り始めていました。
緑色の部材は、スペーサーです。スペーサーは無垢の木が収縮するので、あらかじめ隙間を開けて貼るのです。こうしておくと湿度が高くなり、フローリングが湿気を吸っても逃げ道がある訳です。

無垢のフローリングを実際に選ぶとなると、いろんな選択項目がありますから沢山ありすぎて御客様も迷ってしまいます。

樹種、幅の広さ、自然塗装品、無塗装品、クリアー塗装品、節の程度、UNI、OPC

最後のローマ字表記は何?

そう思う人のために、簡単に説明しますね。
フローリングは通常1820㎜の長さが基本になりますが、
UNI(ユニ)タイプの縦方向に3から6枚を繋ぎ合わせて1820mmにしている製品になります。

それと反対にOPCは、ワンピースやソリッドなどと呼びます。
こちらは、1820㎜を一本の木で作られています。
UNIタイプは比較的硬い広葉樹に多くOPCは柔らかい針葉樹に多く見られます。
UNIタイプは見た目が賑やかな感じになり、OPCは落ち着いた感じに仕上がります。

広葉樹(硬い木の)に何故UNIタイプが多いのか?
木の癖が大きく真っすぐで長い木が少ないからです。
ですから、同じ樹種でも広葉樹の場合UNIとOPCでは価格の差が2倍以上はします。

逆に針葉樹は癖もなく真っすぐ長い木が取れるので、OPCが殆どですし、
針葉樹のOPCは、節の入り方を気にしなければ比較的安価に手に入ります。

フローリングを選ぶ第一歩は、傷が気になるか、傷を気にしないかで方向性が決まります。
傷が気になる方は、広葉樹系のクリアー塗装品がお勧めですし、
傷を味わいと考える方は、木の暖かさが伝わる針葉樹系です。
無塗装蜜蝋ワックス仕上げ

今回の現場は、無塗装品のならでUNIタイプの90㎜幅です。
無塗装品は、お引渡し前に、蜜蝋ワックスや米ぬかワックスで仕上げます。
無塗装品は塗ると木目がはっきりしてきて無垢の木に
魂を入れてるような感覚になるので個人的には好きです。

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 無垢フローリング 種類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢フローリングの種類 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

先週末は、渋谷区で完成見学会でした。
見学会現場

春の嵐の中、沢山の方にご来場いただきまして
誠にありがとうございます。
東京都23区では初めての完成見学会でした。

地域性でしょうか、大手ハウスメーカーにご相談経験を
されている方が多い様に感じました。
その中で多く聞かれた声は、「間取りの自由が利かない」でした。
ご家族の生活スタイルは100家族あれば、
100通りですから自由度が低いのは少し窮屈ですね。

それに比べて地域密着工務店や設計事務所は、
細かいヒャリングを重ねて間取り図を、
造りこんでいくので本当の意味での自由設計です。
間取りに家族の生活スタイルを合わせる
必要がありませんので、満足度が確実に上がります。

次に多く聞かれた声は、築10年しか経っていないのに、後悔している方でした。

土地に多くの金額を使ってしまい、限られた予算に合う建築会社さんにお願いした方。
このパターンは非常に多いですね。例えば家造りにかける予算を、5000万だとすると
土地に3500万を使って、残りの1500万で建築できる会社を探す事になります。

通常30坪の家を建てるとなると、最低でも総額2000万円はかかります。
建築費用で500万円を削るのは至難の業です。
ところが土地の場合は、売れない物件は簡単に100万値下げ、
200万円値下げなどよく広告を目にしますよね。

建築会社を選ぶのに予算を第一に考えるか?
自分たちの理想の家造りをしている会社を選ぶのか?
視点がまるで違うのですから、
当然満足度が違うのは当たり前の事です。

住宅ローンは長い年月をかけて返済していきます。
価値や満足度が低い物に長い住宅ローンを返済していくのはどうなのでしょうか?

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 現場見学会 感じた事 | 現場見学会を終えて感じた事 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

先日西東京市で上棟しました!
上棟現場

事務所から車で5分の近さです。
地元でお仕事が頂けるのはとても嬉しい事です。
今回の建前は大工さんの平均年齢が29歳と言う
若い力で上棟しました。

以前私の会社で働いていた大工さんも、10年振りに頼もしい姿で上棟を
手伝ってくれて嬉しかったですねー。
31歳になり人間的に大人になっていました。

若い大工さん、今はとても貴重な存在です。

大工さんの人口は歯止めが効かず、1980年には94万人いましたが現在は38万人です。
更に東京オリンピックが開催される2020年には21万人まで減ると言われています。
これは大工さんだけでは無く、建築現場に働く職種殆どに言える事になっています。

殆どの工務店は仕事が出ると大工さんを探してくる体制を取っています。
私の会社の様に、社員として雇用している形態はごく稀です。
私が大工を始めた時は、正に逆で一つの工務店に
社員の様な形態で雇用される方が多かったのです。

分譲系の建売住宅が増えて来ると、大工さんに
1棟での賃金でお願する形態が増えてきました。
今ではほとんどの会社がこの形態を取っています。
例えば一棟100万円でお願すれば、100万円を1か月で終われば月給100万円。
2か月なら50万円になる訳です。
早く終われば収入が増えていくのです。

どちらの雇用形態が、良いのか一概には言えませんが、
社員で雇用した方が技術の安定を図れると思い私はこの形態を採用しています。

この先大工さんが減って行く事になると、技術的に優れた大工さんは、
仕事を切らさず安定的に仕事を得る事が出来ますが
、マナーが悪い大工さんや技術的に劣る大工さんは、
色んな会社を渡り歩くことになります。

良い大工さんに出会うために、家造りをするときには、お願する工務店に長く在籍している大工さんか確認する事もこれからは必要になってくると思います。

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 若い 大工さん 宝 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 若い大工さんは宝物 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

漆喰や珪藻土は割れてきませんか?
紙クロス下地

こんな質問を良く受けます。
漆喰や珪藻土に限らず、ビニールクロスでも下地に
石膏ボードを貼ってから仕上げます。
石膏ボードは柱や間柱など木材にビスを使って止めつけるのが一般的で
ビスの間隔やビスの長さは石膏ボードの厚みによって決まっています。

木造在来工法では、石膏ボードの厚さプラス15mmm以上のビス長さで
周辺部は150㎜以下ピッチ、中央部は200mm以下に止めるのが普通です。
例えば、12.5㎜の石膏ボードだとした、ビスの長さは28mm以上が基本です。

この正しいやり方で石膏ボードを止めていても、
下地材の木材の乾燥収縮によって、引っ張られて仕上げ材がひび割れたりします。
ビニールクロスの場合は、ビニールで出来ているので引っ張りに強く左官による塗り壁材の方が割れやすいのは確かです。

左官の塗り壁材でも割れにくいと謳っている材料もありますが、
割れにくくするためには、やはり樹脂を入れる必要があるので、
自然素材としてはお薦めできません。

そこで私たちは何とか割れにくくする為に、漆喰や珪藻土を塗る前に、
一度竹材をまぜた紙クロスを捨て貼りしています。
紙クロスなので壁の調湿を邪魔しませんし、
紙を貼ることによって割れが激減しました。

割れてしまうのは、ただ単に施工不良と言うことではなく、
ある程度は仕方のない事ですが、新築で家を建てて直ぐに割れてしまうと言うのは、
お客様にとっては気持ちの良い事では無いです。

割れにくい樹脂が入った塗り壁材使うと言う選択をするのならば、
ビニールクロスとあまり変わらないので、
コスト的にもビニールクロスの塗り壁風を選択された方が良いかもしれません。

私達は、自然素材の本来持つ性能を
大事にしていきたいので、
手間がかかっても
紙クロスを貼ってから仕上げます。

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 漆喰 珪藻土 割れ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 漆喰や珪藻土は割れやすいですか? はコメントを受け付けていません。

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

日本の家の寿命を短くしている一番の原因は結露です。
自然素材施工例

正に今の時期窓に結露は起こっていないですか?
空気は温度によって含むことが出来る水蒸気の量が決まっています。
暖かい空気ほど沢山の水蒸気を含む事ができるのです。

暖かい空気が、冷たいものに冷やされ温度が下がり、
余った水蒸気が水になり結露します。

結露には表面結露と内部結露があります
表面結露は住んでいる人が見えるところで起こりますが、
内部結露は住んでいる人が見えない壁の中で起こるのです。

壁の中で結露が起こると、家を支えている柱や土台に腐敗菌が
発生して腐食していきます。
そこにシロアリが発生して家の構造体を食い尽くす事になるのです。

それでは、どうしたら内部結露が防げるのでしょうか?
答えは簡単です。昔の様な家にすればよいのです。
昔の日本の家屋は。土壁でできていました。土壁は冬暖かく、夏は涼しい。
湿気が多ければ湿気を吸って、乾燥した季節は湿気を吐いてくれました。

現代でも土壁ではなくても、似たような壁構成をすれば同じような事が出来るのです。
外張り断熱でもタイベックなど透湿性の高いシートを貼っていますが、
それ以外の壁構成が透湿抵抗値の高い物を使ってしまえば意味が無いのです。

内装仕上げ材も同じです。ビニールクロスで壁や天井を貼ってしまえば、
呼吸を止めるのと一緒ですから、壁内の湿度は80%を超える事が実証されています。

季節を問わず湿度の移動を自由にできる壁構造にしない限りは、壁内結露の危険性は拭えないのです。

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 結露 家 寿命 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 結露が家の寿命を縮めている はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談 042-457-0025(営業時間 9:00~18:00 日曜祝日/ 定休)

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回:無垢材と塗り壁で自然素材を使った家を、無理なく手に入れる方法。

お名前
お住まい
メール

詳しくはこちら!

真柄大介  facebook

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2020年5月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ