真柄工務店公式ブログ

» 2015 » 9月のブログ記事

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

先日仕事関係のセミナーに参加する為に
初めて金沢に行ってきました。
折角来たのだから、以前から行きたかった
白川郷に向かいました。

白川郷集落

金沢市内から車で一時間ほどで行くことが出来ます。
意外と近いのですね。
白川郷といえば、特徴的な本を開いたような形の三角形の屋根。
建築の専門用語では、切妻屋根と呼びます。
急な角度の屋根は60度位の角度で作られています。
小屋組の様子

なぜこれほど、急な勾配にしたのか?

多分積雪の雪下ろしの手間を考えての事と小屋裏の環境が
蚕を飼うのに適していたみたいです

家の向きにもその特徴が現れています。

よく見ると、家の向きは南北に向いて建てられています。
すると、屋根の面は東と西に向きます。
多くの日照が屋根に当たるようにしているのです。
つまり、雪が溶けやすいようにしているわけです。
雪が溶けて家周りが水浸しにならないように、
家の周りに水路を作っているのも全て計算されているのに驚きました。

夏には南側から風を取り入れ北側にまっすぐ風が抜ける
作り方をしているので、夏は凬通りが良く涼しくなる工夫がしてありました。

茅葺き屋根の家は湿度のコントロールにも優れていたのですね。
生活水蒸気は適度に茅葺き屋根から排出され、冬は雪が積り、かまくらと同じような役目をして
、暖かくなり、適度な湿度が乾燥を防いでくれたのです。
当時の大工道具

私が一番驚いたのは、江戸時代中期に、山から木を切り出して
、柱の形に製材して組み上げる凄い労力ですよね。

今では材料を組み上げるときに、レッカー車で簡単に組むことが出来ます。
私が大工に成ったときは、全て人力で組み上げていましたが、
それでも、材料はトラックで運んでくる訳ですから、大した事はありません。

展示品には、古い大工道具や、材料を持ち上げる時に使った、
木で作った滑車が展示してありました。
あれだけ太い材料をほぼ正確に、製材する能力も信じられません。
鴨居の溝や敷居の溝も手作業で溝を掘っていたのですから、素晴らしい技術です。
柱に鴨居が取り付くところも、全て彫り込んで差し込んでいました。
鴨居の加工と柱に差込

やはりきちんと本物素材で作った家は、長持ちするのですね。
身近な材料を駆使して作っていた、この時代。
出来た時が一番美しい現代の家。経年変化で価値が増す昔の家。
選択するのは、人それぞれですが、経年変化で価値が増す家が私は好きです。

本物素材と現代の科学的に優れている部分を融合すれば、
絶対に長持ちする家が出来ると改めて思いました。

真柄工務店は、安心自然素材を使い
温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 究極 自然素材 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 究極の自然素材の家 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

今日は、初めてお会いしたお客様の
資金計画のお手伝いをしました。

理想の家

資金計画をするのはとても大切な事です。
資金計画では銀行から借りられる金額ではなく、
実際に返していける金額をはじき出します。

折角手に入れたマイホームでも、余裕のない生活では
憧れたマイホームの生活も台無しですし、
最悪手放すことにもなってしまいます。
その為には、返済負担率を25%以下に抑える必要があります。
返済負担率から、借りる金額と
自己資金を合わせた金額が、住宅購入資金になります。

資金計画の後に次に行く先は、
工務店が先か不動産屋さんが先か?

殆どの方は土地を探す為に、不動産屋さんに向かいます。
これは、正しい家つくりの順番ではありません。
何故なら、本当に欲しい家の予算の把握をしないで、
土地を先に求めてしまうと、家つくりの予算が不足する事に
なってしまう事が殆どだからです。

自分達の本当にほしい家はどんな家か?
ここをじっくり考えて、それに沿った工事をしてくれる工務店に、
自分たちの要望する家がどのくらいの金額で建てることが出来るか?
この作業が一番最初にやるべきことだと思います。

自分たちの欲しい家を叶えるためには、どんな土地を探すべきか?

工務店ならではの、アドバイスも貰えるでしょう。
例えば、3階建ての家が欲しくても法律的に建てれない場所や、
敷地と道路の関係によるお金のかからない土地の選び方なども、
きっとアドバイスしてくれると思います。

家つくりにかかる金額を把握してから、
残った金額で土地を探すべきです。

土地の場所に、こだわらない姿勢が大事です。
一駅二駅先に行けば、土地の値段も下がります。

家つくりの希望をやめて、納得いかない家に
住宅ローンを払うほど辛いものはありません。
人は土地に住むのでは無く、家に住むのです。
同じ住宅ローンを払うのであれば
、私は払う価値の有るものに払っていくほうが良いと思います。

真柄工務店は、安心自然素材を使い
温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家 建てる 土地 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家を建てる時、土地が先? はコメントを受け付けていません。

こんにちは!
自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

「自然素材は高くて使えなかった!」
無垢のフローリング施工例

そんな話を同窓会で耳にしました。
よくよく話を聞いてみると、ハウスメーカーで家を建てた時、
自然素材は高いし隙間が開くからと説明を受けて諦めたと言うのです。
確かに床に使う、無垢のフローリングは隙間が開くことはあります。
合板フローリングと比べれば無垢の木のフローリングは
クレームになりやすいです。
年間1万棟近く施工するハウスメーカーが、クレームを増やす
無垢の木を使いたがらないのは、当然の話です。

では、何故クレームになるのでしょう?
無垢の木フローリングと合板フローリングは、扱い方が全く違います。
合板フローリングは、何も考える事なく誰でも貼ることが出来ます。
無垢の木は、施工する時期や湿度によって間隔の調整が必要になってきますので、
慣れている職人さんでないとクレームの原因になってしまいます。

無垢のフローリングも様々な会社から販売されています。
同じ樹種でも値段のバラつきがあります。
安いからと言って飛びついてしまうと、製品精度が悪く一枚一枚の幅が違う事もあります。
一枚一枚幅が違うと段差が出来てしまい余計な隙間が空いてしいます。
これも、クレームの原因になります。

また、無垢フローリングの中にも色を着色している製品もあります。
この様な製品を選んでしまうと、直ぐに色落ちしてしまい。
悲惨な状況になってしまいますので、選ぶ際には注意が必要ですね。

無垢のフローリングは、確かに安価な合板フロ-リングに比べれば
高いかもしれませんが、一般的な中間クラスの合板フローリングとは変わりません。
しかし、三世代に渡り使える無垢のフローリングは、
耐用年数を考えるとむしろ安いと私は思います。
私の大工人生で、合板フローリングの張替えは何度も経験していますが、
無垢のフローリングが駄目になったからと、張り替えた事は一度もありません。

現代の家はビニールハウスと同じです。壁も天井も全てビニールクロスで覆われていて
床は接着剤で固めて造った合板フローリング。
ビニールハウスの中で生活して気持ちの良い空間と言えるのでしょうか?

自然素材は生きています。湿気を吸ったり吐いたりしています。
床は無垢の木、壁天井は珪藻土や布クロスで出来た空間の方が、
心地の良い空間になるでしょう。

経年変化で、剥がれたりする素材の家より
使い込んでいくと革製品の様に味わいが増す、
自然素材の家が私は大好きです。

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 自然素材 高い | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材は高いのか? はコメントを受け付けていません。

こんにちは!自然素材を使った木造住宅専門
真柄工務店、代表の眞柄 大介です。

タイベック(透湿防水シート)をご存知ですか?
タイベックシート施工例

今では当たり前に使われていますが、このシートが無ければ通気工法は
出来ないと言っていい位に現代の住宅作りに無くてはならない存在です。

日本の住宅作りで防水紙と言えば、昭和50年前半までは、
黒いアスファルト系のシートを使っていました。
このタイベックシートは、アスファルト系にシートに比べて
100倍も水蒸気を通しやすく、水や空気は一切通さない優れものです。

このタイベックシートの登場によって、通気工法が普及して結露が少なくなり
家が長持ちする方向に向かって行きました。
サイディングの裏面から、水蒸気や水分による凍害や塗膜の膨れも少なくなり
サイディングの寿命も格段に伸びることになりました。
モルタルの外壁にも通気工法を、採用する施工会社も増えていて、
家の寿命を飛躍的に伸ばしています。

タイベックはデュポン社が作っているポリエステル不職布で非常に目が細かく
表面張力で丸くなろうとする水は殆ど通しませんが、
水蒸気はとても小さいため自由に通り抜けることができます。

余談ですが、福島原発の作業や赤ちゃんの紙おむつでも使われています。

せっかく高性能なこのシートを使っていても、
シートのジョイント部分にテーピングを
しない現場をよく見かけます

タイベックシルバー施工例

湿度の移動は、冬は室内から外に向かい、夏は外から室内に移動します。
この時シートのジョイントが空いていては、水の浸入のリスクと夏の湿度の移動による
壁内結露のリスクが高まってしまいます。

他のメーカーからも、低コストなで似たようなシートが発売されていますが、
破れやすくお勧めできません。破れては何の意味も持たないからです。
たかがシートですが、このシートの選択も
良い家を造る上では、
家の寿命を左右する
大事なことだと思います

真柄工務店は、安心自然素材を使い温もりのある家を造る地域密着工務店です。
資料請求はお気軽にご請求ください。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家 寿命 シート | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家の寿命を延す魔法のシート はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談 042-457-0025(営業時間 9:00~18:00 日曜祝日/ 定休)

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回:無垢材と塗り壁で自然素材を使った家を、無理なく手に入れる方法。

お名前
お住まい
メール

詳しくはこちら!

真柄大介  facebook

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ